マタニティ専用|ハワイブライダルエステ

Produced by ロイヤルカイラ AVEDA どのホテルからも無料送迎

HOME > ブライダルエステにお役立ち > ブライダルエステ基礎知識 > ブライダルエステの種類 マタニティ専用

ブライダルエステにお役立ち Bridal Esthe in Hawaiiブライダルエステにお役立ち

マタニティ専用

ブライダルエステでは妊娠中の女性のためのマタニティ専用のエステコースも用意されていることがあります。 体調や体型の変化を考慮し、通常のブライダルエステではなくマタニティエステを利用して最高の一日を迎える準備をしましょう。

授かり婚の花嫁

授かり婚の花嫁 現在では結婚するカップルの3割ほどが授かり婚(おめでた婚)と言われており、おなかに赤ちゃんがいる状態で結婚式を挙げる花嫁も多くいらっしゃいます。
そのためおなかに負担をかけないウェディングドレスのデザインも豊富になり、マタニティだからといって結婚式を諦める必要はなくなりました。
授かり婚のカップル向けのプランを用意している結婚式場も増えています。
結婚式よりも先におめでたになると準備を急ぐ必要があり、何かとせわしなくなるため心身ともにストレスがかかるものです。
また妊娠することによってホルモンバランスが乱れやすくなり、お肌にトラブルとして現れることも少なくありません。マタニティブルーを吹き飛ばし、大切な一日をもっと楽しむためにもマタニティ専用のブライダルエステでリラックスしながら美しくなりましょう。

おすすめのマタニティエステ

妊娠前とは違うトラブルが起きやすいマタニティの女性でも結婚式前には全身を美しく磨いておきたいもの。
妊娠中の花嫁におすすめのエステをご紹介します。

フェイシャル

妊娠中にはお肌が敏感になり、ずっと使っていた化粧品が合わなくなったり荒れやすくなったりすることがあります。
お肌の状態やタイプに合わせたケアでトラブルのないお肌を手に入れましょう。

クレンジング・洗浄

毛穴の奥に残っているファンデーションや皮脂の汚れを取り除き、きゅっと引き締めて毛穴が目立たない肌に仕上げます。
洗浄では潤いを奪わずに汚れを除き、お肌に負担をかけず優しく洗い上げます。

保湿

化粧水・美容液・クリームなどを使ってお肌の水分と油分のバランスを整えます。一人ひとりに合ったケア用品を使い、ゆっくり丁寧に浸透させていきます。

マスク・パック

お肌のトラブルに合わせたマスク・パックでじっくりとケアを行います。乾燥・しみ・ニキビなど悩みに応じたお手入れで生まれ変わったようなお肌になれます。

デコルテケア

第二の顔とも呼ばれるデコルテは花嫁にとって大切なパーツ。フェイシャルと同じように保湿を行い、つややかで透明感のあるデコルテに仕上げます。

マッサージ

むくみやすい顔から老廃物がたまるデコルテまでをマッサージし、こりをほぐしながらリンパ・血液の流れを促します。
首のマッサージではツボを刺激することにより目や頭の疲れがすっきりします。

シェービング

肩や背中などを露出するウェディングドレス、白いうなじが印象的な和装ではすべすべのお肌が重要です。
また妊娠中にはホルモンのバランスの変化により産毛が濃くなってしまうことがあります。
顔をはじめ普段はあまりお手入れをしないデコルテやうなじ、耳などもプロの手で丁寧にシェービングしてもらいましょう。
産毛はあまり目立たなくてもお肌よりも色が暗いため、全体的にくすんだ印象を与えてしまいます。必要のない産毛を取り除くことにより、ワントーン明るく透明感がアップしたお肌を実現出来ます。

注意点妊娠中の女性は体型以外にも様々な変化が起こっています!

妊娠中の女性は体型以外にも様々な変化が起こっています! エステの施術内容によっては胎内の赤ちゃんに悪影響を及ぼすこともあるため、必ずエステティシャンにマタニティであることを伝えましょう。
体調が安定しない方や初めての妊娠で不安な方などはまず産科の医師に相談してみましょう。
ブライダルエステに適した期間や施術可能な内容を教えてくれるはずです。

マタニティエステで注意すべきメニュー

おなかに負担をかけない姿勢で施術を受ければ問題ないと考えている方も少なくありませんが、妊娠中の母体は想像以上にデリケートなものです。そのため通常のブライダルエステとは違うマタニティ専用のメニューが用意されているのです。
マタニティコース以外のメニューを組み合わせたい場合でも内容を確認して選ぶようにしましょう。

マッサージ

マッサージは期間と場所によっては排卵を促すため非常に危険です。妊娠すると脚がむくみやすくなり腰に負担がかかるため足腰のマッサージをしたくなりますが、マッサージや整体を受けるのはやめましょう。ご自分で軽く揉みほぐすのはOKです。
安定期を過ぎればマタニティ専用のマッサージを受けることが可能です。

アロマオイルを使った施術

リラックス効果がありブライダルエステにも人気のアロマオイルですが、妊娠中には使用禁止とされているものも多くあります。
ジャスミン、ローズ、ペパーミント、レモングラスなどです。
安定期を過ぎればカモミールやラベンダーは使用しても良いことになっていますが、必ず施術者と相談をしましょう。

Topへ