カップルエステ|ハワイブライダルエステ

Produced by ロイヤルカイラ AVEDA どのホテルからも無料送迎

HOME > ブライダルエステにお役立ち > ブライダルエステ基礎知識 > ブライダルエステの種類 カップルエステ

ブライダルエステにお役立ち Bridal Esthe in Hawaiiブライダルエステにお役立ち

カップルエステ

カップルエステ 人生の大切な日に輝きたいのは花嫁だけでなく新郎も同じこと。
普段はヘアカットや髭剃りなどの身だしなみしかしていない男性も、結婚式が近づいたら彼女と一緒にカップルエステを受けてみましょう。グルームエステ(新郎のためのメンズエステ)については別の項目でご紹介していますが、ここではお二人で受けるカップルエステについてご紹介しています。

カップルエステについて

カップルエステについて 最近はメンズエステが増えた影響により男性でも美容を意識してエステに通う方が少しずつ増えていますが、それでも「男がエステなんて…」と抵抗がある方もまだまだ多いのが現状です。
軟弱で女々しいイメージを持たれてしまうこともあるのがメンズエステですが、新郎として主役になり、多くのゲストをもてなす立場となる結婚式・披露宴ではお肌をきちんと磨いておくのも大切な準備のひとつです。
近くで話したり写真を撮られたりすることが多い披露宴では顔のアップを見られる機会もあり、清潔感のある綺麗なお肌でいることは男性にとっても重要なポイントです。
ウェディングフォトやハワイのビーチフォトなどの予定がある方は自信を持ってカメラの前で笑顔になれるよう、お肌をつやつやに磨いておきましょう。

新郎と一緒にカップルエステを

新郎と一緒にカップルエステを 日頃あまりお肌の手入れをしない男性は毎日の紫外線やエアコンによるダメージがお肌に蓄積されています。
女性のようにお化粧をしないため入念にクレンジングをせず、皮脂や埃などで毛穴の奥に知らないうちに汚れが溜まって綺麗に洗浄出来ていない男性も少なくありません。また食生活の乱れによる肌荒れやニキビ跡などを「こういうものだからしょうがない」とほったらかしにしてしまうのも男性にありがちなよくない点です。
プロの手できちんと汚れを落とし、保湿をすることで見違えるようなお肌が手に入ります。マッサージで血行を促すことで顔色がよくなり、晴れの日をより輝く笑顔で迎えられるでしょう。

お一人でメンズエステに行くことに抵抗がある方は新婦と一緒にカップルエステを受けるのがおすすめです。
エステに興味を示さない男性を婚約者に持つ女性はご自分だけでなく、ぜひ一緒にカップルエステを受けることを提案してみましょう。

カップルエステの特徴

結婚式を控えたお二人におすすめのカップルエステにはどのような特徴があるのか見てみましょう。 エステサロンによって雰囲気が大きく異なるため、コース内容や設備など前もって確認しておくと安心です。

ウェディングに最適のプランを提案

ウェディングに最適のプランを提案 エステと聞くとベッドに仰向けになり、エステティシャンの手で顔をマッサージしている様子を思いうかべる男性が多いのではないでしょうか。
ウェディングカップルエステではフェイシャルだけでなく、お二人にぴったりのプランを提案します。
お肌の悩みがある方はカウンセリング時に気軽に相談しましょう。

一緒にリフレッシュ出来る

一緒にリフレッシュ出来る エステの気持ちよさは実際に体験した方にしかわからないものです。
今まで女性がエステに行く理由が理解出来なかった男性も、一度行ってみるとその魅力がわかるのではないでしょうか。
また綺麗になったお肌を実感出来ると、ご自分で思っていた以上にうれしく感じるはず。「ちょっと触ってみて!」など会話が弾みます。
結婚準備で忙しくついイライラしてしまいがちなカップルにもおすすめです。

個室でプライベート空間を確保

個室でプライベート空間を確保 ブライダルエステのコースがあるエステサロンではカップルエステを行っているところも多く、他の来客を気にしなくていいよう個室が設けられています。
お二人が並んで施術を受けることが出来るカップルエステ専用の部屋がある場合もあります。
エステ自体が初めてという男性でも緊張せず、時には彼女と会話をしながらリラックスして施術を受けることが出来ます。

親子で受けるカップルエステ(ペアエステ)

カップルエステは男女のカップルで受けるためのものと考えられがちですが、親子や姉妹でも可能です。
ペアエステと呼ばれることもあり、同じ部屋でリラックスして会話をしながら施術を楽しむことが出来ます。
結婚式・披露宴は新郎新婦が主役ではありますが、それまで育ててくれたご両親や見守ってくれた姉妹への感謝の気持ちを示す場でもあります。一緒に綺麗になって最高の一日を過ごしてもらいましょう。
結婚準備で忙しくなると家族との時間はだんだん減ってきてしまうもの。エステをきっかけとし、一緒の体験を共有することでコミュニケーションをとりましょう。親孝行にもぴったりです。

Topへ